SSブログ

情熱大陸の喫煙シーン [禁煙]

TBSの「情熱大陸」という番組は好きですが、何度か出演者の喫煙シーンについて苦言を呈してきました。

ただ、見ていると気がついたのですが、喫煙シーンのある日とない日が出演者の職業でわかるようになりました。

出演者が医者、スポーツ選手の場合、喫煙シーンは皆無です。

それが俳優、作家、芸術家の類になると喫煙シーンは必ずと言っていいほど出てきます。

しかも、タバコをファッションや、芸術的な演出とでも思っているような節があります。

リリーフランキーさんのとき、タバコのシルエットを大うつしにして語らせているシーンがありました。

タバコって芸術的、もしくは文学的なんでしょうか?

「紫煙を薫らせる(くゆらせる)」とかって表現があり、何だか文学的で知的な、豊かな感じがしますが、「タバコの煙を吐き出す」ってことですからね。

表現の仕方がキレイだろうが、その人の職業が何であろうが、タバコの煙に害があるのに変わりはありません。

nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 4

ととら

はじめまして。
以前、同じ番組だったと思うのですが、五木寛之氏の回では一度も喫煙シーンがなかったです。新幹線の移動のシーンでもホテルor旅館の窓際の椅子にくつろいで座っている様なシーンでも、机に向かって執筆しているシーンでも・・・。
Tsune_oさんが書かれているようにとかく作家(映画作家、作詞家、脚本家)のインタビューシーンでは必ずと言っていいほど喫煙していますから、珍しいなぁ~と好感を持って見ていました。五木氏は非喫煙者なのか?と思ったのですが、あるネットサイトの中では喫煙されているというような情報もあり、実際のところはわかりません。
ただ、普段喫煙習慣を持っている方だとしても撮影の場面では喫煙しなかったと言う事実は好感が持てますよね。
by ととら (2006-05-02 21:02) 

Tsune_o

>ととら様
コメントをありがとうございます。
メディアという半ば公の場と言える場面で喫煙を控えることができるなんて紳士なんですね。
取材を了承した時点で公共の電波にのって放映されることに責任を感じていただきたいと思います。
by Tsune_o (2006-05-06 09:45) 

kies

こんにちは。
お邪魔します。
ドラマなどTVメディアで喫煙シーンが放送される場合、
スポンサーがJTということもあると思いますが、
私は、その番組のプロデューサー・関係者(その中で権力のある人間)が
喫煙者なのだろう、と思っています。世の中の(少し)変わりつつある流れに対して、抵抗しようといてるのだろう、と。
新聞記事でも、同じ新聞社でも煙草に関して批判・否定的な記事があったと思えば、「喫煙者は肩身が狭くなった」なんて明らかに喫煙記者が書いたと思われるものもあります。
彼らは自分達の立場・力を乱用しているのです。
全くとんでもないことです。
by kies (2008-10-30 21:03) 

KD

情熱大陸はその人のありのままの姿を放送しているとして楽しんで見てます。
テレビだから喫煙を控えようとかテレビを意識して行動しだしたら嫌ですね。
乱文で失礼しました。
by KD (2009-01-26 17:52) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます